« 犬の映画その2 | トップページ | 狂犬病の注射 »

2009年4月 5日 (日)

ミサイルの休日

平和な日曜日の朝、散歩をしてきましたわけです。

北から変なものが飛んでくるらしいが、そんなことを微塵も感じさせないさわやかな空。

今日も愛犬はウ○コする場所を探してリードをぐんぐん引きまくる。途中の自販機で飲むヨーグルトなんぞを買い、(カロリーなんぼやろ?)などと考えながらパッケージを眺めていたりする。

昨晩は「マジンガーZ」を夜中にやっていた。たくさんの大の大人がロボットアニメを見ているらしい。

ああ、平和。平和です、ニッポン。

こうなると「いっそミサイル落ちちゃった方がいいんじゃないか」などと物騒なことを目をしばたたかせながら言いだす輩が出てくる。こういう「総統系」の人間はでかいことを言うのがスキ。だから築地市場を豊洲に移すとかいうこともへーきで言う。そしてやらせる。東京に入ってくる車からは金とったるとか、選挙区の町工場を助けるためにザル銀行を作ったりとか。まぁやりたい放題である。

けど、この人の場合にはマスメディアも含めて衆目が集まっているから、多少のセーブは効いているのかもしれない。だけどもこれがほかの地方の首長なんかだったら何やっているかわからん。結果、日本の自然の上にいろんなものが立ちあがって、みんな金がない金がないと騒ぎ始めた。

その上で日本が平和である。

日本の大衆は権力に対して文句を言わない。反抗しない。自由民権運動たる明治維新が武士という特権階級による無血革命だったからとか、農耕民族ゆえの民族的特性だとかいろいろ理由はあるんだろう。

あーあ。

こんなときに思う。

「はな」放してやろうかなぁ・・・とか。

身の回りの自分の閉塞感がリードにつながれた愛犬に重なるんだよね。一見平和と思えるこの国に隠れている危機を感じながら、手狭なルールが煩わしくなってくる。もっと自由に、もっと大らかに過ごしたいとか思ってしまうのだ。

朝から情報番組が北の国の件でワイワイやっている。

「はな」が見上げたこの空の上。

はたしてミサイルは飛ぶのだろうか。

「これも閉塞感って言わないの?とーちゃん。」
Img_0460

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ ←ブログランキングのクリックおねがいします。

|

« 犬の映画その2 | トップページ | 狂犬病の注射 »

コメント

総統系のあのヒトってそんなに嫌いじゃないですが、計算ずくで中国を「シナ」って言うのはどうかな…と思ったりします。ブレーン、ちゃんと言動管理しなさいよね~。…ってブレーンの言うことなんて聞かないキャラですけどね~。

投稿: AMAO | 2009年4月 5日 (日) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501831/44569300

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイルの休日:

« 犬の映画その2 | トップページ | 狂犬病の注射 »