« ミサイルの休日 | トップページ | はな見 »

2009年4月 8日 (水)

狂犬病の注射

「はな」の狂犬病注射しました。

お恥ずかしながらよくわかっていなくて、初めは混合ワクチンを打ちにいったのだけど、病院の方で8月頃でいいから狂犬病やりましょうということになった。

一緒にフィラリアの薬をもらうのと、血液検査。フィラリアの虫の有無と腎臓肝臓の検査ができるらしい。

診察台に乗るとビビってしまう犬の話はよく聞くのだけれど、うちの「はな」はあまり怖がっている様子はない。いろんな人間が構ってくれて嬉しいな♪ってな感じだ。

仔犬のころの注射のときもウンともスンともいわなかった。注射を刺されても無反応。楽だったけど、逆に面白くはなかった。このとき先生と話したんだけど、注射と言っても本当に細い針なんで、多分なんだけどほとんど痛くないらしい。

体重はジャスト10kg。大きくなったなぁ。

もうすぐで「はな」も一歳。

あいかわらず落ち着きのないお嬢さんだけど・・・。

「これなに?」
Img_0471

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ ←ブログランキングのクリックおねがいします。

|

« ミサイルの休日 | トップページ | はな見 »

コメント

なんだかはなちゃんっていつまで経っても子犬の面影が残っていて可愛いわ~。
うちも病院行かなくっちゃ!
まろっちの通っている病院はシャンプーをお願いすると4時間後にお迎えに来てくださいって言われるんですよ~。4時間も何してるんだろう…。

>>AMAOさん

4時間は長いですね。でも手軽なホテル代わりになるじゃないですか。でもちゃんとケアしてくれている証拠じゃない?なにしてるかわかんないけど。

投稿: AMAO | 2009年4月 8日 (水) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501831/44571655

この記事へのトラックバック一覧です: 狂犬病の注射:

« ミサイルの休日 | トップページ | はな見 »