« クソと品格 | トップページ | 犬の映画 »

2009年3月29日 (日)

春がきた

今週関東地方は冬型の気圧配置とかで肌寒いというか、普通に寒かった。

それでも春はやってきているわけです。

コートをはおるかはおるまいか、少し迷った挙句に時計に追われるようにして家を出た朝、駅に向かう道すがら橋の上に及ぶと少し冷たい風が首元を過ぎて行った。まだ早かったかと小さな後悔をした亜希子が大げさに身震いするようにして空を見上げると、そこには申し訳程度に開いた五輪の桜の花が・・・、というOL亜希子27歳の春なんてのは非常に美しいのだが、最近の春はそんなに甘かない。

ねずみ色のどんよりとした曇り空の下、満員電車に乗り込むスーツ姿のサラリーマンに囲まれて、マスクにゴーグル、ポケットティッシュは午前2個の午後2個合わせて計4個を常備。会社についてトイレに駆け込んでマスクとったら真っ赤の鼻の下に透明な鼻水が一筋。「はるがぎだのね…」とつぶやく始末がほとんどである。

花粉症のみなさん、お疲れ様です。

春・・・秋もいろいろあるが春もいろいろある。

出会いと別れ。

サカる猫。

変質者の登場。

昔から「木の芽どき」って言ってね。春ってのは変になるんですよね。

そんなときに届いた手紙。

それが私に春が来たことを教えてくれる。

「平成21年度狂犬病予防注射済票交付申請書」

お疲れさん、春日部市役所。

しかしなんでこう堅苦しいのかね。いったい何字熟語だよ。

御手紙のオモテ、つまり届け先の住所が書いてある面が交付申請書になっていて、裏に<集合狂犬病予防注射のお知らせ>というのが書いてある。

噂には聞いていたけど、役所が本当にこうやって犬を集めて予防接種してんだね。まぁ、狂犬病は恐ろしい病気だからねぇ。日本なんかじゃ大丈夫なんだろうけど、外国
じゃうかつに犬に触らん方がいいのかもしんない。

良く見ると近所の神社でもやる予定があるらしい。注射待ちの犬の列。なんとなく面白そうな気がするのは気のせいか。

春。

愛犬家の春は狂犬病予防の春である。

フィラリアも混合ワクチンもノミ対策もしなければならない春である。

ねー、はなちゃん。

Img_0441

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ ←ブログランキングのクリックおねがいします。

|

« クソと品格 | トップページ | 犬の映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501831/44497668

この記事へのトラックバック一覧です: 春がきた:

« クソと品格 | トップページ | 犬の映画 »