« 毛色の話 | トップページ | 【番外編】ブログの名前を変えました。 »

2008年10月10日 (金)

美しくない飼い主達・・・

あー見ちゃったなぁ。見ちゃいましたよ、今日。
なんていうのかなぁ。
いるんですねぇ、やっぱり。いましたわ。
まぁ、人それぞれっていうか、それなりの事情ってのもあるんでしょうからねぇ。
批判めいたことを言ってもねぇ、なんですけど。

朝の散歩のときね。
愛犬「はな」と一緒に二車線の8m道路を横切った。
すると道を挟んだ向かい側をラブラドール・レトリバーとその飼い主が歩いてくる。
犬の方は体高が70-80cmってくらいだろうか。だから多分まだ子供である。
飼い主さんは黄色いウィンドブレーカーを羽織ったおっさん。肌の血色良く、やや固太り、サラリーマンというよりは小さな建設会社の二代目社長的風貌である。ようするに小柄で若干強面ってところ。

するとそのラブちゃんが、うちの「はな」を見てちょっと浮き足たった。
私も犬の会話がわかるわけではないが「遊ぼう!」という感じだ。
「はな」は他の犬を全く怖がらずすぐに飛びつくので、コミュニケーションをさせるなら小型犬よりも大型犬の方が好ましい。
ということで、ちょっと近くに寄せてみようかなぁ、挨拶しようかなぁと思った瞬間である。
その飼い主がラブを蹴り上げた。
ちょっと空振り気味だったのが気に入らないのか、さらに一発。
少しニブイ音がする。本気蹴り。
あらーぁと思ってさっと「はな」のリードを引いたときに、さらに見た。
ウ○コ袋を持った右手で犬の顎にアッパーカット。「コノヤロ」の掛け声付きだ。見ていられないのでさっさと立ち去ったが、背後からキャウンという泣き声が聞こえた。

確かにそのおっさんも小柄なので、それぐらいのことをしないと制御できないのかもしれない。
あるいはもともと問題行動があって、何らかの矯正が必要な犬なのかもしれない。
「しれないしれない」ばかりで鬱陶しいが、それでも私には素人のおっさんが犬の扱いに困った挙句に編み出したやり方のように見えた。
ちゃんと毎日散歩してんのか、アンタら今日初めてみたけど。
犬がマジで怒ったらアンタ止められんのか、その蹴りで、そのへたれアッパーで。

散歩していて気づいたことの一つに。
犬を連れたおっさんの振る舞い方というのがある。(私もおっさんだが)
散歩していると、犬を連れている同士というのは結構挨拶をするもんである。なんとなくしやすいのだ。同胞意識というのか。
しかし、全く挨拶をしようという気がない人がいる。
断言できるのはその場合、犬種は様々だが人間の種類は必ずおっさんである。そしてそのおっさんは定年退職後という感じではなく現役ふうのおっさんである。
なにか近所の人間とコミュニケーションをとるのが災いでもあるかのように思っているらしい。
そしてこういう人に限って、人を避けるようにして、邪険に犬のリードを引っ張るのである。
こういう人は多分日ごろの鬱憤晴らしに犬を飼っているのだと思う。狂犬病かフィラリアにかかって死んでしまえ、バカモノ。

とまぁ、いろいろ悪態をついたところで気を取り直して朝飯食って会社に向かう。
と、そこでまた変なものを見た。
豹柄のパンツを穿いた痩せぎすの金髪のおばさんが、興奮したゴールデンのリードを必死に押さえ込んでいる。
その脇で体操着にブルマ姿の女の子が「もー、やだよ~」とウ○コ袋のようなものを握り締めて半泣きになっていた。
一体どーいうシチュエーションなのか、想像もつかんが。

朝っぱらから・・・アホかホンマに。

みんな、ちゃんとしようよ。
心の中で叫んだ秋の日の朝であった。

Img_0047

「飼い主。しっかりしろよー!」

にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ ←ランキングのクリックおねがいします。1日1回クリックでポイント加算されます。

|

« 毛色の話 | トップページ | 【番外編】ブログの名前を変えました。 »

コメント

きょうは、想像したよ♪

投稿: BlogPetのいぬぞう | 2008年10月13日 (月) 13時29分

はじめまして。いつも勝手に拝見させていただいてます。風邪引き中の散歩程、つらいものはありませんね。それにしてもこんなにかわいい黒柴が外飼いなんて心配ですねえ~世間では犬泥棒が結構あるみたいですので十分に注意してくださいね。余計なお世話ですみません・・・

>>
ひろさん

いらっしゃい。コメントありがとうです。
ひろさんは犬お飼いですか?
犬泥棒・・・ あまり考えたことはなかったんですが。
そういう人ってナニをするんですかね。飼うんですかね。

投稿: ひろ | 2008年10月14日 (火) 22時24分

美しくない飼い主ね~
見ていて見苦しい方・・・ホント居ますよね。

犬達も飼い主を選べないから運命ですよね~
その犬が幸せか?不幸か?は・・・

私が、こいつ~って思う人は・・・
やはり散歩中に仁が寄って行こうとしたら、ささっと逃げる人・自分犬を抱っこする人・・・
触れ合いさせたくない感 バリバリでてる人って基本的にイヤァですね(;¬_¬)
(でも、特に今は他犬を見掛けると嬉しくて激しくなるから相手犬もイヤなんだろうな~(笑))

あと、常識ない人ね~・・・・・・


はなちゃんの体重は5.5㌔ですかぁ~標準くらいかなぁ?
仁も計ったところ4.5㌔ありました。
余り変わらないですね! 本当にウチの犬は豆かしら?(笑)

そーいや①
土曜日に乳歯が1本抜けました!
はなちゃんは、もぅ抜けてますか?
あと3本、うまく抜けるとイイけどなぁ(^^;)

そーいや②
はなちゃんは、しつけ教室に通ってるんですよね?やっぱり変わりましたか?

ウチも今、行こうか悩み中なんです。
ナンカ会う人・会う人みんな、柴犬はチャントしつけないと困ったちゃん犬になるよ~なんて言うもんだから恐ろしくなってきちゃって(^^;;
やっぱり仁の為?自分達の為にも行った方がイイですかね~?!

何とかある程度の事はできる様になり、少しづつ自我のしつけでも服従されてるみたいですが・・・
マダマダ散歩中はグイグイと行ってしまいますがね(笑)(泣)

美しくない飼い主にならんよう通うカナ(笑)

>>>
Tさん

コメントありがとうございます。
niftyのココログがおかしいみたいですみません。

私はまだ遭遇していませんが、自分の犬を柴犬に近づけたくないという人は多いみたいですね。そういった「柴ハラスメント」を聞くと腹が立つわけではあるものの、冷静にその理由を説明されれば、思い当たるところがあったりするのが柴オーナーのツラいとこ。

そーいや②
えー、うちは歯抜けてないすよ。知らんうちに抜けてんのかなぁ。いつくらいから抜けるのが普通なんでしょう。知ってます?

そーいや③
しつけ教室は軽くレッスン程度で行ってみると良いのではないでしょうか。けれど基本的に人間の教育と同じで、ガチガチに愛犬にいろんなこと要求すると人間も犬も疲れちゃうと思います。教育ママとそのクソガキみたいな感じで。
品評会とかにチャレンジするのではないなら、要は犬なんてのは事故起こさなきゃいいんですよね。だからまぁ、ちょっと金払って相談できる相手(トレーナー)とコネつくる程度の取り組みでいいと思います。
「はな」は4回レッスンに行きましたが、もう行く気はないのです、実は。この辺はまた記事に詳しく書こうと思います。
なんだかんだ言って月齢が経つと犬も落ち着くということですよねぇ。

けんぞう閣下

投稿: -- | 2008年10月15日 (水) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501831/42746245

この記事へのトラックバック一覧です: 美しくない飼い主達・・・:

« 毛色の話 | トップページ | 【番外編】ブログの名前を変えました。 »